読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歌詞 夏の終わり

缶チューハイ片手に あなたの背中
見失わないように 人混みくぐり
街灯に寄る 羽虫のように
夜店の灯り のぞきこむ

 

線路沿いの河原に 並んで座り
りんご飴色の舌 見せ合い笑う
宝石の散る 夜空のなかに
映る横顔 盗み見る
宝石の散る夜空のなかに
夏の終わりの 風を知る

 

運ぶ レモンの色を
運ぶ レモンの香りを

 

宝石の散る 夜空のなかに
夏の終わりの 風を知る

 

缶チューハイ片手に あなたの背中
見失わないように 人混みくぐり

 

 

作詞・作曲 しおり

 

f:id:vcshiori:20161018065351j:image